OCM化成

お問い合わせ

大規模修繕工事の内容

大規模修繕工事

必要な工事はすべてやる

大規模修繕工事はどこでやっても同じではありません。
使う資材と行う工法によって仕上がりは様々です。
建物ひとつひとつに必要な工事を見極め、適切な工事を行います。主な工事内容をご紹介します。

  • 足場仮設工事

    マツダスタジアム等の施工実績のある、信頼のある企業が仮設致します。

  • シーリング工事

    OCM化成では、既存シーリングを撤去しノンブリード耐ムーブメント仕様という非常に対候性の高いコーキング剤を新規打設し
    タイル壁に求められる機能を回復、並びに改善を行います。
    このコーキング剤は対候性が高いだけではなく、可塑剤を使用していない事から美観を崩す心配はありません。
    ※可塑剤とは、コーキング剤に使用される添加物で柔軟性を持たせる為に必要とされているものです。しかし、経年で溶け出し埃などを付着させてしまい黒ずみの原因となります。

  • タイル壁修繕工事

    打音調査を行い修繕箇所を特定。タイルの浮いた部分には下穴を開け、エポキシ樹脂を注入しピンニング固定を行います。
    タイルの割れについては躯体にヒビが入っているため、タイルを撤去し躯体の割れ補修を行い、タイルの復旧貼付けを行います。
    その他目地の欠損部分・脆弱部の補修・美装工事を行います。
    補修時に張替えるタイルは焼成タイルを使用し、美観を崩す心配はありません。
    ※打音調査とは打診棒を使用し、タイルを直接叩いて調査する方法です。確実な診断が可能な為OCM化成では打診調査を採用しております。

  • 美装工事

    通常の洗浄では落ちない汚れも、OCM化成の特殊美装技術で綺麗に仕上げます。カビなどの汚れも滅菌し、ただ直すだけでなく、美観復元にも力を入れております。

  • 塗装壁補修工事

    クラック(ヒビ割れ)部分はUカットまたはVカットにて適切に補修し、下地再形成・塗装工事(下塗り・中塗り・上塗り)にて仕上げていきます。

  • 防水工事

    既存の防水を把握して、建物の状態に最適な工法で仕上げます。

  • 共用廊下の補修工事

    (外階段・バルコニー等々)共用廊下は防水性と美観を兼ね備えた、ウレタン塗膜防水・防滑シートを多く採用しております。性能だけでなく美観にも拘り、建物ごとに最適な工法で仕上げます。

  • エントランス改善工事

    エントランスは建物の印象を大きく左右する場所です。洗って終わるではなく適切な補修と美観復元を行い、OCMCOATを施工する事で綺麗な状態を保つことが可能になります。

  • 付帯物の工事

    鉄製の手摺・鉄扉類・防火設備・避難設備・照明類・雨樋など建物に付随するものは全て施工致します。 近年は宅配ボックスや鍵付きのポストの新設も多くご依頼いただいております。

NEXTOCMCOATだけではない

©株式会社OCM化成 All RIGHTS RESERVED.