広島の大規模修繕や外壁塗装なら、OCM化成へご用命ください!

OCM化成

新着情報

NEWS

  • 広島市西区【広島畳材6ビル】工事完了しております。

NEWS

新着情報

広島市西区【広島畳材6ビル】工事完了しております。

2019/06/03

こんにちは!早いもので6月に突入しましたね!

広島の6月といえば!!!

今週末、広島の三大祭のひとつ

『とうかさん大祭』が3日間開催されますね。

全国的には浴衣は7月、8月から着始めるのが一般的ですが

全国に先駆けて一足早い浴衣の着始めがこの『とうかさん』みたいです。

浴衣を着て粋に過ごすのも、たまにはいいかもしれませんね。

 

 

さて本日は

広島市西区にある【広島畳材6ビル】工事完了しております。

 

 

≪OCMコーティング施工箇所≫

 

・外壁タイル

(タイル剥離・剥落防止・美観維持)

 

・塗装壁

(塗膜劣化防止・美観維持)

 

・屋上、塔屋

(防水層保護)

 

・11階~R階屋外階段

(美観維持・滑り止め・止水)

 

・エントランス床(御影石)

(美観維持・滑り止め・止水)

 

 

早速、ビフォーアフターです。

点検時は、外壁、防水層、シーリングの全てに於いて、劣化が確認されていました。

高所におけるタイルの浮きが多く、剥落事故の危険性が高く

早期の修繕が求められる状態でした。

部分的にズームアップしていきます。

 

 

 

↑【バルコニー上裏】

バルコニーの耐水性低下により、漏水・塗膜剥離が顕著で劣悪な状態でした。

塗膜劣化による雨水浸透は躯体の中性化を進め、水分が鉄筋に達することで

爆裂等の躯体劣化を引き起こします。

下地調整+ウレタン塗膜防水+防滑シートでバルコニー耐水性機能を回復し

上裏は再塗装し、OCMコーティングで二度とこのような状態になりません。

 

 

↑【屋外階段】

点検時には、塗膜耐用年数超過により手摺り壁に

塗膜劣化・ひび割れ・貫通クラックが確認されていました。

シッカリ修繕後、仕上げにOCMコーティングで安心です。

最後になりましたが、入居者の皆様、近隣の方々にはご不便をお掛けしましたが

無事に工事を終えることが出来ました。ご協力ありがとうございました。

 

 

OCMコートは、建築基材すべての劣化を防止する目的で

修繕の歴史と蓄えてきた知識のすべてを集結し創り上げました。

その性能は、昔と違う過酷な気候の時代において

無色透明で紫外線をはじめとする劣化要因を遮断する無二の薄膜技術です。

ビル・マンションが劣化しない外壁に変貌を遂げます。

OCM工法をオーナーが選ばれる理由はそこにあります。

詳しくは、下記フリーダイヤルまでお気軽にお問い合わせ下さい(^^)

*****************************************

株式会社OCM化成

本     社:広島市中区光南4-4-15

OCMカスタマーセンター

フリーダイヤル:0120-510-587

*****************************************

 

©株式会社OCM化成 All RIGHTS RESERVED.